スマイルゼミ

スマイルゼミの発展クラスは中学受験の対策に有効?標準クラスと何が違うのかまとめてみた!

投稿日:

スマイルゼミ小学生コースは、基本5教科(国語・社会・数学(数学ドリル)・理科・英語)に加えプログラミング講座が学べて月額2980円(税抜)から始めることができます。
新学習指導要領に対応しているのも嬉しいですね。
スマイルゼミ小学生コースには続けたくなるポイントが3つあります!

スマイルゼミ小学生コース

①「学びが楽しくなる」

目で見て・指で動かして体験できるから理解が進み、その場ですぐに正解が分かるから、どんどん学びたくなります。
どんな問題でも解けると自信に繋がりますよね。
解けば解くほど自信もアップ!ですね。

②「毎日勉強したくなる」

みんなの前で表彰されたり、学習した分だけたくさんのアプリを楽しめたりと毎日学習したくなる仕組みがたくさんあります。
初めはアプリのポイント稼ぎであっても目標を持って取り組むことで学習習慣ができてきますよ。
この気持ちが学習に向いたときが学力アップ!ですね。

③「褒められることが原動力」

みまもるネットでお子様の頑張りが家族全員で共有できるため「頑張ってるね♪」の声掛けでやる気がアップしますよ!
スマイルゼミの詳細や、学年ごとの学習内容、会費などが分かる「入会のご案内(カタログ)」を無料でお届けしていますので興味のある方は是非資料請求から始めて見て下さいね。

では、本題に入りますね♪

スマイルゼミの発展クラスは中学受験の対策に有効?

スマイルゼミは、タブレット教材の強みを活かした反復学習と子供の達成感向上から家庭学習の習慣づけに役立ちます。
中学受験をするためには毎日継続した学習が必要不可欠ですから、学習習慣を早めにつけておくには最適ですね!
スマイルゼミ小学生コースの「発展クラス」では、標準クラスに比べて、講座数は約1.2倍、学習時間は約1.5倍となっています。

発展クラス

中学受験

難易度も上がり、じっくり考えることで学力向上も期待できますね。
小学5年生、6年生になると中学入試過去問題も配信されます。

さらに、朝日小学生新聞の従来のニュースに加えて、朝日新聞の看板コラム天声人語を題材にして読む力、考える力、書く力をつける記事「よみとき天声人語」、人口や面積などの基本データとともに、地理、主な産業、文化などを都道府県ごとに紹介している「都道府県ファイル」が追加で配信されます。
中学受験の対策に有効かと聞かれれば有効を答えて良いのではないでしょうか!

小学5年生

小学6年生

続いて、発展クラスと標準クラスな何が違うのか紹介します。

発展クラスと標準クラスは何が違うの?

スマイルゼミ小学生コースの“標準クラス”では教科書の内容に沿った学習内容を楽しく学び、「基礎学習」と「授業の予習・復習」を行うことでしっかりとした知識として定着させることができます。
一方“発展クラス”にクラスアップすると標準クラスの講座に加えて教科書のレベルを超えた「応用的な解法」を求められる問題に挑戦できます。
応用問題を自分で考え、答えを導き出すことで学力が身につき自信にもつながります!
さらに、1年先取りの受講ができるため学校の授業よりも一歩進んだ学習ができます。
先ほども紹介しましたが小学5年生・6年生になると中学入試過去問題も配信されます。

続いて、気になる発展クラスの内容と料金についてご紹介します。

発展クラスの内容と料金は?

スマイルゼミの発展クラスでは、教科書の内容をしっかり定着させるのはもちろん!
発展クラスでしか学ぶことができない講座を配信してくれます。
学校の教科書のレベルを超えた応用問題と通じ、初めて見た問題でも答えを導き出せる思考力を養うことができます。
中学受験の判断は小学3年生くらいから・・・と思ったので、小学3年生を例にして具体的にちょっと見てみましょうね。

【国語】

国語

読み取りに必要な着眼点や解法をハイライト表示など動きがある見せ方で分かり易く解説します。
これで難解な文章の読み解き方を学べます。

語彙の力

語彙の力を育てる反復学習から実践力を高める語彙の問題に挑戦します。
お子様の語彙力を育てましょう。

【算数】

算数

受験問題でよく出題される植木算の考え方の基本となるような問題に挑戦します。
複雑な計算問題も問題無し!ですね。

教科書の単元

教科書の単元で学習したことを使って問題が複雑になっても解ける力を養います。
自分の知識を使って読み解く文章題で算数力UP!

 

 

気になる発展クラスの会費(3年生)はいくらでしょうか?
スマイルゼミでは、各学年により会費が違い高学年になるにつれて高くなります。
そのため知らな
い方は“あれっ?値上げした?”となってしまいますので気を付けてくださいね。
標準クラスから発展クラスにクラスアップすると標準クラス時の会費に+αの会費が上乗せになります。

小学3年生を例にとって見てみると、
12か月一括払いでは、標準クラスの会費(4400円)+820円/月
6か月一括払いでは、標準クラスの会費(4400円)+1000円/月
毎月払いでは、標準クラスの会費(4400円)+1100円/月
となります。
毎月払いより年払いの方がお得ですね。

さらにスマイルゼミでは、通常ご入会から最短12カ月の継続がご利用の条件になっていますが、キャンペーン期間内であれば全額返金保証!なのです。
自信があるから出来るんですね。

発展クラスの会費

続いて、発展クラスで勉強することは良い事?悪いこと?を考えて見ましょう。

発展クラスで勉強するメリットは?

スマイルゼミの発展クラスは、教科書の内容に沿っていながら学校の授業では取り扱わないような応用問題にチャレンジ出来るので、思考力が養えます。
さらに小学5年生・6年生からは、中学入試過去問題にもチャレンジができ解けると自信にもつながります。
中学受験をする人にもしない人にもおすすめです。
会費も標準クラスの料金にプラス1000円前後とあまり差が大きくないのでそこまで金銭的な負担は増えませんよ。クラス変更が月単位で行える点も嬉しいですね!

発展クラスで勉強するデメリットは?

スマイルゼミは他の通信教育と違って標準クラスと発展クラスの2つしかないため志望校によっては中学受験対策としては物足りなさを感じてしまいます。
さらに、発展クラスの問題は難し過ぎると本人のやる気がなくなってしまいますので本人の実力と難易度が合っているかの確認、取り組み状況はチェックしていく必要があります。

最後に、スマイルゼミの発展クラスを是非受講して欲しいのはどんな方かを考えてみます。

スマイルゼミの発展クラスはこんな方におすすめ!

スマイルゼミの発展クラスは、どんな方におすすめできるのか考えてみます!
スマイルゼミの標準クラスでは、学力を向上させるのはもちろんですが学習習慣を身につけるということにも重点を置いています。
そのため、「学習習慣がすでに身についている方」は学力に重きを置くことができます。

さらに、発展クラスは標準クラスより1.2倍の講座数ですので「日々の学習量を増やしたい方」や「難易度の高い問題にも挑戦したい方」におすすめです。
あと、今までみてきたように中学受験対策にも有効です。
ですから「中学受験をする可能性のある方」にも是非おすすめしたいですね。
基礎固めと共に応用力を身につけたい方には特におすすめです!

まとめ

最後まで、読んでいただきありがとうございます。
現在、中学受験対策としてスマイルゼミの発展クラスの利用に迷っている方に一歩踏み出すための選択材料になっていれば嬉しいです。
中学受験対策で早いということはないので是非大切なお子様の将来のこと、ご家族で検討してみてくださいね。
今回は、スマイルゼミの発展クラスは中学受験の対策に有効?標準クラスと何が違うのかなどを紹介しました。
是非参考にしてみて下さいね。


総合人気ランキング!
スタディサプリ
小学生~大学受験生まで月額980円で学び放題!
スマイルゼミ
デジタルと紙の両方から選べる!
z会
通信教育の大手!評価も高い!
進研ゼミ
分からない事はすぐ質問出来る!サポート充実。
学研ゼミ
体験型学習で勉強の基礎が作れる!

-スマイルゼミ
-,

Copyright© ネット塾比較・ランキング/オンライン学習教材・映像授業 , 2019 All Rights Reserved.