Z会

中学生や高校生が東大を目指せる「z会映像授業」とは?コース、料金、口コミ・評判をご紹介!

投稿日:

z会は通信教育で有名ですが、他との違いは質の高い学力をつけることができるという点です。
たくさんの教育教材がありますが、z会は本物の学力をつけるという点にこだわっています。

毎日の学習習慣をつけるために行う勉強、さらにレベルアップさせるための学びなど、同じ勉強と言っても目的が違う場合は勉強法が異なります。
z会の場合には基礎的な知識の勉強というのではなく、大学受験で役立つよう深く論理的に理解できるような勉強法になっているところが特徴です。
様々な難関校にもたくさんの合格者を出しているので、利用者からの信頼も十分!

そんなz会には通信教育教材だけでなく映像授業を受けるコースも準備されているんです。
映像を使っての授業ということで他の教材では出せないメリットが期待できますね。
授業内容やコースの種類、料金まで詳しく説明しますので、参考にしてください。

z会映像とは?

z会映像ってどんな授業なの?

z会映像は全ての授業が映像で受講できるので、まるで目の前で講師が説明しているかのような雰囲気で学ぶことができるのが大きなメリットです。
映像の良さは頭に鮮明なイメージを描きやすいこと!
勉強をする時には頭の中で様々な項目を組み立てて答えを導き出しますが、映像を見ながら行うことで、頭の中で整理がつけやすくスムーズに学習を進めることができるようになります。

またz会映像では、z会の人気講師が授業を行うので、内容が濃いのも良い所です。
映像授業の場合には見る時間がかかるので、無駄な時間を節約して濃縮された内容の授業が求められます。
ただ分かりやすいだけでは、効率よく学力をあげることはできません。
z会映像は最大限の工夫を凝らした人気講師の授業なので、短時間でもたくさんの学びを得ることができるでしょう。

z会映像の対象となるのは中学生~高校生、大学受験生です。
最も学力をあげる必要がある時期でもありながら、部活や私生活など他にもやるべきことが多い年代なので、短時間で効率よく学べるz会映像がおすすめです。
既に通信教育を受けていても追加でz会映像を受講することもできるので、もう少し勉強量を増やしたいけれど塾はちょっと…と思っている方にも最適。
塾と違って行き帰りの時間を節約できますし、自宅で塾と同レベルの授業を受講できますよ!

24時間見放題の授業

z会映像はWeb上で24時間配信されているので、自宅でいつでも好きな時に受講できます。
これはかなり大きなメリットで、いつでも好きな時に…ということはお子様が最も勉強をしたい!と思えるタイミングに勉強ができるということです。

勉強は一方的に授業を受けているだけでは身に付かないものなんです。
授業の内容を頭の中で消化し、理解したうえで問題を解き、知識や手法を頭に記憶させる必要があります。
その時に最も重要なことは、勉強をする子供自身がどれだけ集中できるかということ。
いくら素晴らしい授業だったとしても、受ける側の意識が低くては頭に入りません。
z会映像なら、授業をお子様の都合に合わせることができるので、ベストな状態で勉強をすることができます。

24時間いつでも配信されているので、時間を気にしなくていい所も嬉しいですよね。
忙しい日々では気付いたら時間が過ぎていた!なんてことがありますが、z会映像は時間を気にせずに、いつでも!好きな時に!自由に!勉強できます。

「z会の教室」の先生が担当

z会は教育関連の事業をたくさん行っており、その中のひとつにz会に通学できる塾があります。
通信教育ではなくz会の塾に生徒が集まって対面で授業を行うスタイルで、様々な先生の授業をします。
この「z会の教室」の先生がz会映像でも出演します。

z会は教育のノウハウは言うまでもなく、講師の質が高いということでも有名。
東大や難関大学へ入学するためには、ただ授業をすればいいというわけではありません。
どうしたら生徒がやる気になるか、まで考えた授業内容に仕上がっています。
z会映像では実際に塾で教えている先生が出演するので、細かな点まで配慮の行き届いた講義を受けることができます。

映像授業では生徒の反応を先生が見ることができないので、先生が一方的に授業をするという内容になってしまう危険があります。
z会映像の場合には、出演している先生は塾で子供たちの反応を目の前で見ています。
ということは、生徒がどのような説明をしたら分かりやすそうな表情をしていたか、などをしっかりとチェックできているということです。
授業は一方的な内容になってしまわないことが最も重要です。
z会映像は生徒からのフィードバックを生かした内容になっているので、映像授業でありながらも塾の授業に参加しているような気持ちで勉強できると思います。

内容がハイレベルなので、東大や難関大学を目指している!という目標がある方に最適です。
塾の授業というと分かりやすく教えてくれるというイメージがあるかもしれませんが、z会映像は分かりやすさよりも好奇心を引き出すような内容になっているのが特徴です。
普通の勉強は問題なくでき、さらにその先を目指したい!と思っている人が満足できるように作られています。

添削指導はあるの?

勉強をする時に気になるのは、「添削指導はあるの?」という点ですよね。
授業を聞いて問題を解くだけでは勉強したことになりませんから、解いた問題を添削する必要があります。

z会映像には添削指導は付いていないのですが、その代わりになるものが準備されています。
z会映像の授業の中には問題の間違えやすいポイントや重要な部分をz会東大進学教室の先生が詳しく解説してくれる「解説映像」があります。

z会映像の使い方(一例)は、このような流れになっています。

①テキストの要点を読む
②要点映像を見る
③テキストの問題を解く
④解説映像を見る
⑤解答冊子を見る
⑥理解度テスト・質問受付

z会映像の使い方

テキストの問題を解いた後専用の解説映像があるので、その映像を見ながら答え合わせができるという仕組みです。
解説映像を見て納得するだけでなく、答えに至るまでの過程を自分自身で何度も繰り返し書いて覚えましょう。記述力を高めるためには日ごろの問題演習でも繰り返し書く練習をすることをおすすめします。
また記述力を確かめたい時には河合塾や駿台、東進などが行っている記述模試を受けるという方法もあります。

解説映像があるとはいえ、ハイレベルな問題を扱っているz会映像ですから、中には解説映像を見ただけでは納得できないような問題があるかもしれませんよね?
そんな時にはユーザーサイト内にある「質問フォーム」を利用すれば大丈夫です!
質問フォームは個別で質問内容を送ることができるので、自分が納得できるまでやり取りをすることができます。質問は日曜・年末年始を除いて5日後までには返信があります。
質問フォームで個別対応してもらえれば安心ですね。

ログイン方法

z会映像は使用方法が難しいのではないか?という不安がある方もいるかもしれませんね。
特に難しいことはありませんが、ここで分かりやすく説明しますね。
まず最初に「z会の映像ユーザーサイト」からログインページへ移動しますが、このログインページは通信教育のログインページとは違うので気をつけてください。
z会のホームページの右上に「会員ページ」がありますが、これは通信教育の会員ページです。

ログイン方法

ここではなくホームページ中央の「幼児」「小学生」「中学生」「高校生」「大学生・社会人」と書かれている部分(お子様の該当箇所)にカーソルを移動させます。
そうすると「映像講義を探す」という欄が出てくるのでクリックしてください。

ログイン画面

該当年齢のページに移ると、右上に「z会の映像 ユーザーサイト」と赤字で書かれた場所があるので、そこをクリックしログインページに移動します。

z会の映像 ユーザーサイト

ログインページでは「ユーザーID」と「パスワード」を入力しログインします。

ログインページ

「ユーザーID」と「パスワード」は教材と同封して送られてくる「受講証」に記載してあります。
受講証をなくしてしまったらどうしよう…と思ってしまいますが、安心してください。
万が一紛失してしまっても、お客様センターまで連絡すれば対応してもらえます。
映像授業を見ようと思ったら受講証が見つからない!という時にはお客様センターへ連絡してみてくださいね。

コースの種類は?

選べる学習プラン

z会映像にはいくつかのコースがあります。
お子様の勉強方法や学習の仕方などご自身が使いやすい方法で受講を検討してみてください。
ひとつ目は「一括受講プラン」で、もううひとつが「分割受講プラン」です。
それぞれに良さがあるので、詳しく説明しますね。

一括受講プラン

一括受講プランは一年間分の授業を最初に一括で申し込む方法です。
この方法なら申し込み後はいつでも好きな時に一年分の映像授業を利用できます。
先取り学習はもちろんのこと、一度学習したけれど知識が曖昧だったという時などに復讐としても利用できる便利さが魅力です。

一括受講プラン

分割受講プラン

分割受講プランはz会が設定した学習単位に沿って視聴することができ、お子様の時期に応じた最適な学習が受けられます。
z会によって学習単位が考えられているので、それに合わせて学習するだけという手軽さがあります。

しかし、映像を見られるのはステージごとの配信期間のみとなります。
自分で勉強内容を決めるよりも指定された範囲を行いたいという方に最適です。

分割受講プラン

東大・難関大が目指せる!

z会映像で使うテキストは実際のz会塾の「z会東大進学教室」で使用されているものです。
名前の通り東大進学を目指す生徒のためのクラスなので、かなりハイレベルだということが分かります。
東大・難関大学受験を知り尽くした講師達による授業は受験に向けての力強い味方になると思いますよ。

東大や難関大学の受験はただ知識を詰め込むだけでは問題を解く力が身に付きません。
東大進学教室の講師は論理的に正論へ導く方法を指導してくれるので、根源的な考え方を身に付けることができます。
こういった授業を繰り返していければ受験への対応力もつけることができるでしょう。
実際にz会映像を使って勉強をした生徒が東大・難関大へ大勢入学しているという事実からも、z会映像が東大・難関大の受験対策として優れていることが分かりますね。

料金は?

z会映像の利用料金は学年と学習内容ごとに分けて設定されているので、必要な単位だけを申し込むことができます。
「中学1年生 東大英語」を例にして説明すると、1年間がステージ1、ステージ2、ステージ3に分かれています。
この中のステージ1の内容は「夏期講習90分×3、本科1期90分×13回」となっており、料金は分割支払いで32000円です。
ステージ1,2,3を合わせた一括支払いの場合は94050円となっています。
全ての映像授業がこのように細かく分かれているので、苦手な教科や強化したい部分だけを申し込むことができます。

z会映像の利用料金

中学生の映像授業の内容

z会映像の授業は成長速度に合わせた内容になっているのも特徴です。
大学受験に向けて計画的に勉強をしていくことで、基礎を固めながら応用力をつけることができます。
対象は中高一貫校の学校に通う中学生、高校受験を控えた3年生です。

中学1年生

中学1年生の映像授業では中1東大英語では英語表現の土台を固めることを目標にしています。
またz会の英語教科書に沿った別の英語コースもあります。
中1東大数学で式、グラフの扱いや証明の仕方、中1東大国語で国語力の基本を見つけられる内容です。
中学1年生は全ての勉強の基礎を固める時期なので、自分自身で納得しながら学習を進めることが重要です。
z会映像は自分のペースで受けられるので、苦手な部分にしっかりと時間をかけることができます。

中学2年生

中学2年生の学習内容は中学1年生と同様のコースになっており、中2東大英語、z会の英語教科書「NEW TREASURE STAGE」を使った英語コース、中2東大数学(高校数学につながる代数、図形を強化)、中2国語(中2生のうちに身に付けたい国語力の基本)があります。

中学2年生の学習内容

中学3年生

中学3年生東大対策講座では、ハイレベルな問題演習を盛り込み英語力を伸ばす内容になっている中3東大英語。数学IAを中心に、東大・難関大対策の土台を作ることを目標にした中3東大数学。
中3東大国語では「論理的な読み方」「語彙力」を身に付け、自分の言葉で表現できる力を養っていきます。
また古文では重要論文、基本単語などを身に付けていきます。

中学3年生学習内容

高校受験生

こちらは中高一貫校以外の学校に通う方向けの内容です。
高校受験をするための対策ができる内容になっており、細かく内容が分かれています。
講座が科目ごとに分かれているだけでなく、算数、理科、社会は分野ごとに細かく分かれているので、苦手な部分だけでも申し込めます。

高校受験生の学習内容

高校受験生の受講カリキュラム

高校受験生の勉強内容

高校生の映像授業の内容

高校1年生

高校1年生の映像授業の内容はそれぞれの実力に合わせてさらにレベルが変わってきます。
英語は高1東大英語と高1難関大英語に分かれます。
高1難関数学に関しては4コースあり、それぞれに違った目標があるので苦手な分野を選んで受講すると良いでしょう。
その他に高1東大国語コースが用意されています。
受験に向けて自分の苦手分野をはっきりとさせて、その部分にフォーカスされたコースを選択することが大切です。

高校生の映像授業の内容

高校1年生の映像授業の内容

高校2年生

高校2年生になると東大対策講座と難関大対策講座でまず大きくふたつに分かれます。
この時点で目標を明確にすることで、適切な受験対策を行っていくことができるので、まずは自身のレベルと目標をはっきりとさせ、学力に見合ったコースを選択してくださいね。
東大対策講座は科目ごとだけでなく、さらに細かく9コースに分かれています。
ひとつからでも受講することができるので、様々な使用方法ができます。
難関大対策講座は4コースに分かれています。

高校2年生の東大対策講座

高校2年生の難関大対策講座

高校3年生

高校3年生になると大学受験講座に名前が変わり、高校3年生以外のすべての受験生に対応した内容になってきます。
東大入試テクニックを伝授してくれる10点アップシリーズ、受験直前に最適な受験直前ラストスパートシリーズ、z会オリジナル問題を取り入れた直前講座など多彩なラインナップになっており、1科目から受講できるのが大きな魅力です。
非常に数が多いので、計画的にどの講座を受けるかを決めることがポイントです。
手当たりしだい申し込みをしてしまうと、学習内容に混乱をきたすので、どの部分の学力を強化すべきなのかを把握してから申し込みをしましょう。

高校3年生の大学受験講座

口コミや評価は?

ここまでz会映像の説明をしてきましたが、実際に使用した人の口コミはどのような感じなのかを見ていきましょう。

中学生良い口コミ・評判

映像が15~20分ほどのチャプターに分かれているのが良かった。長く映像を見続けていると最初の内容を忘れてしまいそうになるので、ちょうど良い長さだった
(中学3年生 女子保護者)

先生の話し方が子供向けだったので雰囲気良く勉強できたようです。しかし話し方はフレンドリーでも内容はハイレベル。事前にしっかりと勉強しておかないと、映像授業が理解できないこともありました。授業を受け終わった後に、簡単だったと思えるようなものはほとんどなく、内容も充実していたと思います。
(中学3年生 男子保護者)

映像も良いのですが教材自体の質が良いので、送られてくる教材を指示通りに使うだけで、まるで本物の塾に行った時のような授業を受けることができました。サポートサービスが充実しているから、分からないことがあった時も気軽に質問できて、先生がいてくれるみたいな安心感がありました。
(中学1年生 男子保護者)

さすがz会という感じでレベルの高さに驚きました。うちの子は難しい問題が好きなので次々とチャレンジできる問題がでてきて楽しそうでした。映像授業のコースがいろいろあるので、どれを受講しようか子供と相談する時間も楽しかったです。紙と違って音が出るので、勉強が少し楽しく感じるのが良かった。
(中学1年生 女子保護者)

今までは紙を使って勉強していたので、眠くなることがありました。でも映像授業だと読んだり見たり書いたりと色々な作業を交代で行うので、集中して勉強することができました。
(中学2年生 男子)

中学生普通の口コミ・評判

自分の好きな時に見返すことができるので、勉強が終わった後に気になる部分を再度見て確認しながら勉強できました。一時停止や巻き戻しができるので気になるところだけを何度も見ました。
(中学1年生 女子)

最初は少し価格が高いと思いましたが、内容が良かったのでコスパはまあまあいいほうじゃないかと思います。
(中学3年生 保護者)

高校生良い口コミ・評判

英語ではただの構文の解説で終わらない授業内容だったのが良かったです。レベルの高い授業を受けているなと感じました。z会でしか受けられない授業だと思います。
(高校2年生 男子)

過去問を使った授業を受けた時には本番の試験のことを考えながら緊張感をもって勉強できました。国立の二次対策にもなったので、試験を意識した授業があって良かったです。特に国語の実力が付いたと感じました。
(高校3年生 男子)

基本問題から難問までバリエーションが豊富でたくさんの種類の問題に取り組めたところが良かったです。映像を見る前に予習をするのですが、そこで疑問に思ったことを映像で教えてくれるので、勉強する順番としても適切だと思いました。
(高校1年生 女子)

問題数がとにかく多くて、種類、難易度ともにバランス良く混ざり合った内容でした。これだけ受講していれば全てをカバーできるのではないかというほどの完成度です。自分の実力に合わせて細かく内容を変えられるので、まずは自分がどのレベルなのか見極めることも大事ですね。
(高校2年生 男子)

受験本番は難しい問題が出るのだからz会は本番と同じ難しさの授業をすると先生が言っているのを映像体験で見ましたが、講義の内容は確かに難しかったです。でも先生の教え方も良かったし、自分のペースで進めていけるところが私には合ってました。
(高校3年生 女子)

高校生普通の口コミ・評判

問題の難度が程よくバラけていたので、基本問題はなるべくスピーディーに解くことで東大受験に必要な能力である「問題を早く解く」練習になりました。
(高校3年生 女子)

科目ごとに申し込みできたのが便利でした。自分の苦手な部分だけを申し込んで繰り返し授業を受けました。
(高校2年生 男子)

まとめ

z会映像では質の高い授業を受けられるだけでなく、東大・難関大試験対策を十分に行えるというメリットも兼ね備えています。
また自宅で全ての授業が受けられるということで、近隣に良い塾が見つからない…という方にもおすすめです。忙しい毎日で塾への通学時間を節約したいという理由でz会映像を使っている方もたくさんいます。

z会は信頼のブランドというところも人気がある理由です。
これまでにたくさんの人が利用して東大受験、難関大受験に成功しているからこそ、多くの人がz会を選んでいるのでしょう。

ただし一定レベルの学力が付いていない状態では、z会映像を受講しても授業を理解できないかもしれません。基礎学習をつけるというよりは、基礎学習を終えた後に即戦力をつけるための学習内容になっているので、ご自身の学力と相談して決めてください。
一定レベル以上の学力がある方にとってはこれ以上ない良い教材だと言えるので、z会映像が気になった方はぜひ検討してみてくださいね!


総合人気ランキング!
スタディサプリ
小学生~大学受験生まで月額980円で学び放題!
スマイルゼミ
デジタルと紙の両方から選べる!
z会
通信教育の大手!評価も高い!
進研ゼミ
分からない事はすぐ質問出来る!サポート充実。
学研ゼミ
体験型学習で勉強の基礎が作れる!

-Z会
-, ,

Copyright© ネット塾比較・ランキング/オンライン学習教材・映像授業 , 2019 All Rights Reserved.