進研ゼミ

進研ゼミの英語とは?幼児から大人まで楽しく学べる内容が満載!

投稿日:2019年1月14日 更新日:

進研ゼミ英語講座

進研ゼミと言えば幼児や小中学生対象の通信教材をイメージする方が多いでしょう。
実は高校生向けのコンテンツや大人も学べる講座も充実しているんです。
グローバルな時代に困らない英語力を身につける必要性が高まっている現在、子どもの英語教育やご自身の英語力アップに頭を悩ませている方のために、進研ゼミで学べる英語について内容や費用をまとめてみたので参考になさってくださいね。

進研ゼミ「英語講座」の概要

2020年度から新しい学習指導要綱が施行され、学校で学ぶ内容が変わります。
小学校5年生から英語が算数や国語と並んで教科となり、中学、高校での英語の学び方もさらに主体性が求められる内容に変わっていきます。
これまで主流だった英語の知識を先生が伝え、それを生徒が理解するという一方的な授業から、生徒自身が英語を「しっかりと使える」力を育てるための双方向的なやりとりを重視する授業に変わっていくのです。
高校生になると英語の授業で、英語を使った発表や討論などが行われるようになります。
大学入試でも読む、書く、聴く、話すという4つの英語の技能がきちんと身についているかどうかが問われます。
このような英語教育が変わっていくのに伴って、進研ゼミの英語講座も英語力をもっと身に付けられる内容に変わります。

進研ゼミの新しい英語講座とは?

進研ゼミの新しい英語講座は、今まで以上に英語力を身に付かやすくなる教材へと進化します。
英語を身に付けるためには2000時間から3000時間、英語に触れることが必要だと一般的に言われています。
進研ゼミの英語講座を活用することで、学校の授業以外にもしっかりと英語に触れる時間を増やして、英語力のアップを目指せます。
新しい進研ゼミ英語講座では、英単語や文法を暗記するだけではなく、実際に「使う」機会を増やすことで、英語力の定着を目指します。

自宅学習で英語に触れる時間が増やせる!

進研ゼミの英語講座なら学校の授業にプラスして、自宅でも「聞く」「読む」「話す」「書く」の4技能のレッスンに思う存分取り組むことができます。
追加受講費不要で好きなだけ英語に触れる時間が増やせるのがうれしいですね。

英検など入試に向けた英語の4技能検定対策もできる!

読む、聞く、書く、話すの4技能を身に付けてこそ、英語の総合的な力がついたと言えます。
進研ゼミ英語講座では、4技能が問われる各種検定の出題傾向に対応したカリキュラムにも対応しています。
しっかり試験対策ができるので、検定本番でも自信をもって英語の実力を発揮することができますね。

進研ゼミ受講生なら年1回、追加の費用なしでオンラインでの実力診断テストが受けられるので、目指すレベル到達に向けて着々と学習を進めていくことができます。
テストだけでなく目標や学習履歴も管理できるので自分の成長が客観的にわかり、英語を頑張ろうというモチベーションの維持にも役立ちます。

有料オプションでスピーキング対策もできる!

さらに英語の実力をアップさせたい!「話す」技能も身に付けたい!
そんな場合は、外国人講師とオンラインでマンツーマントークできるレッスンを受講することもできます。
有料オプションですが、より実践的に英語の実力を磨くことができるのでオススメです。

オプション英語教材「Challenge English」とは?

進研ゼミでは基本となる通常の英語教材に加えて、小学生、中学生、高校生のためのオプション英語教材「Challenge English」が用意されています。
通常の進研ゼミ講座では紙のテキストで学ぶコースも選べますが、「Challenge English」は読む、聞くなどが得意なデジタルの強みをいかした教材です。
パソコンやタブレットでインターネット配信される英語講座が受講できます。

デジタル講座数は非常に豊富で、ネイティブの発音を何度も繰り返し聞くことができます。
また、マイクやwebカメラを使って読む、聞く授業に加えて外国人講師とオンラインで会話もできるので、より実践的に生きた英語力を身に付けることができる内容です。

特に小学校低学年の教材には英語を好きになるための工夫がいっぱい。
クリスマスやハロウィンといった海外発祥の季節のイベントに親しむ特別レッスンが行われたり、がんばって学習した分だけゲームができたり、デジタルコンテンツではかわいいキャラクターが登場したりと、子どもが興味を持って楽しめるような仕組みが随所に用意されています。
ノリのよいBGMを耳にしながら楽しく英語を学習できるので、子どもの気持ちが自然と盛り上がりますね。

進研ゼミで「英語だけ」学べるの?

算数や国語、理科などの科目は塾に通っているから進研ゼミを受講しなくても大丈夫、英語だけを進研ゼミで学びたいというケースもありますよね。
オプション英語教材の「Challenge English」ならば、進研ゼミの受講生でなくても「英語だけ」が受講できますよ!
入会金も0円ですし、もし途中で受講を辞めたい場合は、前払いの場合でも残金が返金されるので安心です。
ただし、月々の受講費は特別割引がきく進研ゼミ会員に比べて割高になるのでご注意くださいね。

小学生の英語講座について

それでは進研ゼミの小学生向けのオプション英語講座「チャレンジイングリッシュ」について見ていきましょう。

1・2・3年生の英語講座

小学生向けのオプション英語講座

小学校1・2・3年の間にどのように英語の力を身に付けることができるのでしょうか?
国語や算数以上に、学習経験や実力レベルが一人一人異なってくる「英語」の力を養うための教材の内容が気になりますよね。
その前にまずは、小学校で学習される英語の時間数を見ていきましょう。

2018年度から小学校での英語学習の時間が増えています

2018年度でも「外国語学習」が小学校で行われており、親が小学生だった時代に比べると子どもが英語に触れる時間は多いと言えますが、今後はさらに小学校での英語学習の時間が増えていくんです。
以下は、年間の英語学習のコマ数ですが、2020年度には小学5,6年生になると年間70時間と週あたり約2コマ程度、英語が教科として学ばれるようになります。

2018年度の学年 2018年度 2019年度 2020年度
小3 小3
15時間~
小4
15時間~
小5
70時間
小2 小2
一部の小学校で独自実施
小3
15時間~
小4
35時間
小1 小1
一部の小学校で独自実施
小2
一部の小学校で独自実施
小3
35時間

2018年度と2019年度は英語学習が増える移行措置期間ですが、2020年度からは新しい英語の学習要綱が全面実施され、一気に英語を学習する時間が増えていくことがわかりますね。
英語の微妙な音の違いを聞き分け・再現する力が高い小学校低学年の間に、英語ネイティブスピーカーの美しい発音をたくさん浴びる方が、大人になってから英語を習得するよりも、きれいな発音が身に付くというのは多くの方が納得できる話ではないでしょうか。

「デジタルレッスン×オンライン会話レッスン」が毎月の学習の基本

オンライン会話レッスン

チャレンジイングリッシュでは、低学年の子どもも夢中になれるクイズなどのゲーム形式を中心としたデジタルレッスンが準備されています。
デジタルレッスンは約5分のレッスンを1日に2レッスン×週2~4回と英語に触れる時間は週30分程度が活用の目安とされています。
時間制限はないので何度も繰り返して取組み放題ですし、毎日好きな時間に楽しく英語に触れることができるんです。
デジタル教材なので1問ごとにすぐに採点してくれて、正解すると文字や音声でほめてくれるのでやる気もアップ。
楽しみながら自然と英語に親しむことができます。

月1回~の海外在住の外国人の先生とのオンライン会話レッスンも、日本人の子どもへの指導研修を修了した先生なので安心。
予約した時間にタブレットやパソコンの画面越しに英会話レッスンを受けられます。
「チャレンジイングリッシュ」ではデジタルレッスンとワークブックによるインプットと英会話というアウトプットがセットになっているからこそ、小学校1.2.3年生のうちから使える英語が身に付けられるんですね。

4・5・6年生の英語講座

小学校4・5・6年生になると小学校で外国語活動や英語の授業数がさらに増えていきます。
基本的に英語で授業が行われるようになる中学生に進級する前に英語学習の基礎となる力を付けるためには、どのような学習が必要となるのでしょうか?

2018年度から小学校高学年での英語学習の時間がさらに増えていきます

2018年度の学年 2018年度 2019年度 2020年度
小6 小6
50時間~
中1
英語授業は英語で
中2
英語授業は英語で
小5 小5
50時間~
小6
50時間~
中1
英語授業は英語で
小4 小4
15時間~
小5
50時間~
小6
70時間

以上のように小学校での英語学習時間が長くなっても、チャレンジイングリッシュで自宅でも英語に触れて学習を進めておけば、小学校での英語学習にも自信をもって参加することができますね。

中学準備講座の英語対策

中学準備講座の英語対策

進研ゼミ6年生の講座では、中学入学前の3か月で主要教科を総復習して苦手な分野、わからないところをなくして中学校に進学できる準備ができます。
英語では通常講座の教材として中学3年間使える電子辞書が届けられ、進学予定の中学校で最初に習う英単語の意味・つづり・発音を習得することができます。
中学英語では聞く、話す、読む、書くといった英語の4技能の内容が難しくなり英語の学習量が格段に増えます。中学入学後のつまずきをなくすためにも、入学前の準備講座がとても大切ですね。

料金は?

小学講座、中学高校講座とも毎月の基本講座に英語受講料金も含まれていますが、オプション教材であるチャレンジイングリッシュについては下記の通り別途料金が必要になります。

チャレンジイングリッシュ(小学生版)の受講費は以下の通り。入会金は不要です。

支払方法 通常価格(税込) チャレンジ会員特別価格(税込)
12か月分一括払い 3,240円/月 2,040円/月
毎月払い 3,300円/月 2,100円/月

ここに、デジタルレッスンやワーク、月に1回15分のオンライン会話レッスンの料金が含まれています。

毎月払いより12か月一括払いがかなりお得になっていることがわかりますね。
さらにチャレンジ会員の場合は英語だけ受講する生徒よりも費用がお安くなっています。

口コミ・評判は?

直接先生と触れ合うことができる英語専門の教室や塾に通うか、それともチャレンジイングリッシュで自宅学習するかで迷っている方もおられると思います。
チャレンジイングリッシュの受講者や親御さんの声をまとめてみたので参考になさってくださいね。

「英語教室に通う3分の1の料金で受講できるのが魅力です」

「仕事が忙しいので、送迎しなくても自宅で学習できるチャレンジイングリッシュは便利で助かっています」

「オンラインレッスンで正しい発音を教えてもらうことができました」

「デジタル教材は何度も繰り返して一人で学習できるので、恥ずかしがりやの我が子も理解できるまで繰り返して学べてよかったです」

「親が英語ができなくても問題なく英語力を身に付けられる」

「メールで学習状況がお知らせされるので、させっぱなしにならずに英語学習が進められています」

中学講座・高校講座の英語について

英語に慣れ親しみ、ゲーム感覚で楽しみながら英語力を身に付けることができていた小学講座の英語教材が、中学講座・高校講座と学年が上がるとどのような教材になるのかをまとめました。

「Challenge English中学」とは?

「Challenge English」は中高生になると「中学・高校4技能クラス」という講座になり、5段階の実力別コースから自分にあったレベルを選んで受講できるようになります。
また、小学生講座にはなかったインターネット配信によるライブ授業が登場します。
あらかじめ受講の曜日と時間帯を登録すれば、日本人講師によるライブ授業と外国人講師とのマンツーマンレッスンの両方をいいとこどりした授業が受けられるので、英語学習アプリによるコツコツ自習と合わせて英語力を鍛えることができます。

オンライントークの基本回数も中学生からは月1回から2回に増えて、自宅にいながら英語での会話力を身に付けることができるんですよ。
部活や学校活動などで忙しい中高生のために、小学生講座よりも遅い時間までオンラインレッスンが受講可能です。
定期的な個別実力診断で英語力のチェックができるので、学習の成果を確認しながら着実にレベルアップを目指したいですね。

チャレンジイングリッシュ中学・高校4技能クラスの2018年度の受講費は以下の通りです。

支払方法 通常価格(税込) チャレンジ会員特別価格(税込)
12か月分一括払い 4,089円/月 3,999円/月
6か月分一括払い 5,000円/月 4,755円/月
毎月払い 5,400円/月 5,100円/月

進研ゼミ高1講座の「英語4技能対策」

2020年から大学入試が大きく変わります!
これまでの「読む」「書く」を中心とした試験から、「聞く」「話す」も含めた4技能の力が評価されるようになるため、英語力を身につけるための学び方もおのずと変わっていきます。

センター試験に代わって実施されるマーク形式の「大学入学共通テスト」に加えて、今後は英語の資格・検定試験の結果も入試に活用されるようになる予定です。
共通テストで高い得点を取れれば大学入試において有利になるんですね。
進研ゼミでは高1の英語講座から早めに受験に向けた英語4技能対策ができます。

「聞く」「話す」対策はインプット×アウトプットの繰り返しで身につく
スマホやタブレットを使って「聞く・話す」力を伸ばす自主トレを行い、オンライン上で外国人講師と月1回15分の個別レッスンを実施するのが基本の学習スタイルです。

「読む」「書く」と検定試験の対策は良問演習で実力アップ
志望大学のレベルや受験したい検定に合わせた演習問題が用意されています。
高1から受験本番まで着実にステップアップできる対策が進研ゼミならできるんです。

進研ゼミ高1講座の【Online Speaking】って?

進研ゼミ高1講座の英語講座

『進研ゼミ 高1講座』では、オンラインで外国人講師と個別スピーキングレッスンが行える〈Online Speaking〉というサービスが利用できます。
事前に発話力を高める専用アプリ“Online Lesson”をスマホもしくはタブレットにダウンロードすることで受講できるシステムです。

具体的には追加費用なしで、日本人講師がスピーキングのポイントを開設してくれるプレレッスン動画を視聴し、その後月1回外国人講師とオンラインで会話レッスン(約10分)ができるんです。
プレレッスン動画を繰り返し視聴すれば、英会話レッスンの効果をさらに高めることができますね。
また、オンラインでスピーキング力を計測する検定トライアルテストも年2回実施されています。スマホを使ってアプリを起動させればどこでも一人で発話トレーニングができるんです。

料金は?

【Online Speaking】は追加受講料なしで利用可能

〈Online Speaking〉は追加受講料なし、基本講座受講料金で月1回のオンラインレッスンが利用できます。
さらに「追加チケット」を1188円(税込)で購入すれば、オンラインレッスンを追加で1回受講できるので、やる気次第ではもっと英会話力を積極的に鍛えることもできます。

口コミ・評判は?

それでは、気になる進研ゼミ中学高校講座の英語に関する口コミ、評判を見ていきましょう。

「説明や解説が詳しいので苦手分野も理解しやすかった」

「通学電車やバスの中などの細切れ時間でも勉強できる」

「学校で皆の前で英語を話すのは恥ずかしいけれど、オンラインだと人の目を気にせずに話せるのでよかった」

「外国人の先生がジェスチャーなどを交えながらやさしくサポートしてくれたので助かりました」

「自主的にやらなければいけないので、忙しかったり疲れていくとなかなか取り組めない」

大学受験講座の英語について

受験勉強の山場ともいえる高校3年生向けの進研ゼミ「大学受験講座」ではどのように英語を学ぶことができるのかをまとめてみました。

「大学受験講座・英語」には、どのような教材レベル(コース)があるのか?

大学受験講座の英語の教材レベル(コース)は、志望大学レベルに合わせて様々な教材レベル(コース)が設けられています。
毎月届けられる問題と解説による教材(エンカレッジ)は、英語の大学受験講座では、国公立最難関、国公立難関、国公立標準、早慶上智専用、私立難関、私立標準、センター専用コースの7レベルが設けられています。
志望大学や進研ゼミ公式サイトの「お勧めプラン診断」ページから、自分に適したコースを選んで志望校合格を目指します。

高2・高3「受験準備講座」エンカレッジの英語

高2、高3ではエンカレッジという1科目から受講できる教材で英語を選んで、大学受験英語の対策ができます。
エンカレッジ教材は毎月届けられますが、届けられる時期に応じて総復習の基礎力固めや志望大学別に選ばれた問題と解説など、その時期に必要な内容に取り組むことができます。

「するする暗記シリーズ」とは?

進研ゼミ高校講座で送られてくる教材の中に科目別に暗記項目をまとめた冊子「するする暗記シリーズ」というものがあります。
科目別にするする暗記シリーズは展開されていますが、英語では「重要英熟語400」「聴いて覚える重要構文100」など、受験英語の基礎となる部分をしっかりとおさえておくためのテキストが用意されています。

楽しく暗記できる工夫がされており、ストーリー仕立てのCDを聴いて重要構文を覚えたり、丸暗記ではなくイメージとつなげて記憶しやすくしたりするお役立ち教材です。
英語が苦手なのにいきなり基礎知識なく演習問題に取り組んでも全然わからなくて、英語の苦手意識がぬぐえないですよね。

そんな方にも「するする暗記シリーズ」はおススメです。
受験によく出る英単語や重要構文をある程度暗記してからならば、演習問題にも取り組みやすいですよね。
「するする暗記シリーズ」は受験に必要なところがきれいにまとまっているので、効率よく受験勉強が進められるおススメ教材です。
コンパクトな冊子なのでいつもカバンに入れていて、ちょっとした隙間時間に繰り返し読み返したいですね。

大学受験講座の英語の料金は?

進研ゼミ大学受験講座では1科目から受験に必要な科目を選択して受講できますが、英語1科目を受講した場合2018年度の受講費は税込6,114円です。
入会金や送料は無料です。

口コミ・評判は?

「英語の勉強の仕方がわからなかったが、とりあえず送られてきた教材をこなすことで基礎を固めることができた」

「時期に合わせた教材が送られてくるので勉強を進めやすかった」

「苦手な英語だけを受講できるのがよかった」

「教材がまとまっているので、参考書や問題集選びに悩まずにすんだ」

幼児向けの英語講座について

幼児向けの英語講座

幼児向けハイレベル英語教材「Worldwide Kids」

ベネッセの子ども向け英語教材としては、しまじろうといっしょに学ぶ「こどもちゃれんじEnglish」を思い浮かべる人が多いと思います。
しかし、実は0歳から英語に触れられるオールイングリッシュのハイレベルな英語教材「Worldwide Kids」というものも展開しているんです。
この教材の目標である「同年代のネイティブの子どもと遊べる英語力」が見につく教材、学び方とはいったいどのようなものなのか気になりますよね。

0~1歳の英語

日本語を習得するためにたくさんの言葉を蓄積するこの時期に、英語も同じように習得できる環境を作ってあげることができます。
DVDやCD、読み聞かせの絵本などの教材を使って朝起きてから夜寝るまで、自然に英語を見たり聞いたりすることで自然にネイティブの英語を聞き分ける力が身につくんです。
日本でおうちにいながら英語が身の回りにあることが自然な環境、つまりホームステイしているような状態を作ることができるなんて驚きですよね。

1~2歳の英語

言葉を話し始める1~2歳頃のお子さんは、毎日のように新しい言葉を覚えて周りの大人を驚かすものです。
「Worldwide Kids」教材で英語が常に身近にある環境を作ることで、日本語を英語に置き換えずに同時に習得できるんですね。
この時期から英語学習を初めても絵本や知育おもちゃを使って、アルファベットや英単語も楽しんでぐんぐんと吸収することが可能です。

2~3歳以上の英語

2~3歳になるともっとおしゃべりが上手になりますね。
自分でできることや行動範囲、興味の対象も広がっていく時期なので、どんどんと日本語も英語も新しい言葉を習得できます。
電子玩具でゲーム感覚で新しい英単語を覚えたり、英語のDVD教材を見ながら歌ったり踊ったり。
楽しみながら英語のインプットとアウトプットを飽きずにできるのが好奇心旺盛な2~3歳の時期なんですね。

料金は?

6歳までの長い期間使うことができる教材「Worldwide Kids」の料金はマタニティ・0歳から始められるstage0の場合 226,800円、1歳以上のお子さまが始める stage1の場合 194,400円です。
どちらも総額、送料込みの価格です。
0歳から始めて小学校入学まで5年半使うと1ヵ月換算で3,437円となります。

口コミ・評判は?

「Worldwide Kidsは勉強の要素がないので、子どもにとっては遊びのような感じです」(2歳半の男児。1歳半から受講)

「DVDが大好きです。英語に慣れている耳だと英語に反応しやすいのか、歌や画像に合わせて声を出したりしています。」(10カ月の男児。5カ月から受講)

「兄弟2人でたっぷり使えると思えばコスパは高いと思います」(4歳と6歳のきょうだい。0歳と2歳から受講)

「日本語がカタコトの頃に始めました。始めて間もないうちから英語が口から出るようになり驚いています」(2歳10カ月の男児。2歳3か月から受講)

英語が得意な親御さんも、苦手意識のある親御さんも教材の効果に驚いている声が多くネット上に見られました。
始める前に体験もできるので、お子さんのやってみたい!という気持ちを優先して入会を決められたケースが多いようです。

大人・社会人向けの英語講座について

大人・社会人向けの英語講座

進研ゼミを提供しているベネッセでは子どもの向けの学習教材に限らず、大人の学びたい気持ちにこたえるサービスもそろえています。

世界中で学べるランゲージセンターELS

公式サイト:https://www.els.edu/

ランゲージセンターELSはオーストラリア、カナダ、インド、マレーシア、アメリカなどで英語の語学学校で学びたいという人をサポートしてくれます。
進学英語コース、一般英語コース、バケーション英語コース、受験準備、ビジネスコミュニケーション、青少年向けプログラムなどの選択肢が揃っていて、希望に応じてさまざまな形での海外留学をサポートしてくれるサービスを受けることもできます。

ベネッセ海外留学センター

公式サイト:https://www.benesse-kaigai.com/

ベネッセ海外留学センターは、小中高校生の長期休暇期間の短期海外留学や海外への進学などを見越した長期海外留学などをバックアップしてくれます。
経験豊富な海外留学カウンセラーが、海外体験をしたい、将来は海外で活躍したいという夢を持つ学生を力強くサポートしてくれる安心のサービスです。

世界最大級のオンライン学習プラットホーム Udemy

公式サイト:http://www.benesse.co.jp/udemy/

Udemyは会員登録や月額費用などがかからず手軽に豊富なカテゴリーから学びたいコースを選んでオンライン受講できるサービスです。
ビジネスやITと並んで英語も人気のある受講カテゴリーの1つです。
TOEICのスコアアップから、ビジネス英語の交渉術、効果的な英語プレゼン方法など希望する英語学習系コンテンツを選んでカートに入れるだけで、簡単にオンデマンド配信の講義が受講できる手軽さが魅力ですね。

英会話スクールの老舗 ベルリッツ

公式サイト:http://www.berlitz.co.jp/

子どもから大人まで、プライベートからビジネスまで、目的に合わせて英語を学べるマンツーマンの完全予約制英会話スクール「ベルリッツ」もベネッセグループの1つだとご存知でしたか?
じっくりゆっくり英語を習得したい人も、短期間で使える英語力を身につけたい人も、ベルリッツなら個別で対応できるので効果的に英語力をアップするのも夢ではありません。

まとめ

以上、進研ゼミの幼児から大人まで学べる英語についていろいろなサービスをまとめてみましたがいかがでしたか?年代や目的に合わせてお望みの学び方が見つかるのではないでしょうか。
今こそ英語力を身につけたい!受験英語で苦しませたくない!確実に英語4技能を高めたい!そんな英語力アップに迷える方々の参考になりますように。


総合人気ランキング!
スタディサプリ
小学生~大学受験生まで月額980円で学び放題!
スマイルゼミ
デジタルと紙の両方から選べる!
z会
通信教育の大手!評価も高い!
進研ゼミ
分からない事はすぐ質問出来る!サポート充実。
学研ゼミ
体験型学習で勉強の基礎が作れる!

-進研ゼミ
-, ,

Copyright© ネット塾比較・ランキング/オンライン学習教材・映像授業 , 2019 All Rights Reserved.